訪問いただいたお客様


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

FlowerAngel中山ユリカ

Author:FlowerAngel中山ユリカ
・FlowerAngelセラピールーム代表
・占い・スピリチュアルを楽しく学ぶ「LightLifeLabo」講師

スピリチュアルカウンセラー
エンジェルセラピスト

リーディング、チャネリングを得意とし、カバラ数秘などを組み合わせた中山ユリカ独自の占術と併せてクライアントの人生、使命、未来展望、過去生などをお伝えします。

s-flower-frame039.jpg

FlowerAngelセラピールームより皆さまにお知らせです。

☆ 11/16(日)1dayセミナー

毎回1つのテーマに絞って三人の講師がそれぞれ得意分野から皆様に分かりやすく占い・スピの世界をご案内する占いセミナー、次回は11/16(日)渋谷にて開催です♪
テーマは「レイキマスター瑚河慧の、レイキヒーリング体験会」
詳しくは、こちらです☆



光あふれる毎日を。

皆さまにお会いできること、たいへん光栄にそして嬉しく思います。
これからも当ルームをどうぞよろしくお願いいたします。

FlowerAngelセラピールーム 中山ユリカ


IMG_1342b.jpg


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


QRコード

QR

全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        texture_001m.jpg


私たちは宇宙の大いなる存在、神の愛のもとに美しい光の子として存在し、たくさんの出会い、いろんな経験を積むために、つまり魂をどんどん向上させるためにこの世に生まれてきています。

神とその遣いとして存在する天使たちは、その光の子の魂の向上をサポートするために、今日もあなたに気を配り見守っています。

神は無条件にあなたの存在を受け入れ愛しています。使者の天使たちも同じくです。

たとえば目の前に存在する、あなたが受け入れ難いと思うような出来事、人についても、神は同じく、大きな愛をもって見守っています。

その魂が転生の前に、神に、「このような経験をして気づきを得て、さらに魂の向上をしたいのです」と誓っているからです。

この「経験」については、この物質界において一般的にいわれる「良いこと」も「悪いこと」も入ります。
この世において「悪い」と判断されてしまうようなことについても、魂が自らの向上のために経験したいと、そこからまた学び、経験することによって初めて分かる気づきを得て意識を拡大させたいと望んだからには、そもそも、「悪いこと」ではないのです。


例えば、たいへんに厳しいお姑さんがいて、なにかにつけ注文、注意を受け、心苦しい想いをする毎日、御主人は忙しく、子育ても理想通りにできず、ひとり、孤軍奮闘している方がいるとします。
出口の見えないトンネルの中を暗闇の中、進んでいる方向が出口に向かっているのか、引き返しているだけなのかも分からなくつらい日々とお察しします。

今は核家族化がさらに進んでいるとはいえ、一方で諸事情から親御様との同居に双方が利とする点が多いため、同居をされているご家族も増えているようですね。


でも・・・。

日々の中で小さな喜び、息抜きから心の平和を自分で得てなんとか耐えしのげば、いつか歳もとり、子も巣立ち、お姑さんとの立場がかわったり、新たなよい関係になっていくかもしれません。そのときを待つのも正解のひとつです。
あなたは日々の小さな出来事に感謝すること、そこから心の平安を得ることができることを知り、また、長くお姑さんと接することで彼女のよいところにも気づけ他人と深い絆をもつ喜びを知ることができます。また、いろいろな出来事や感情を乗り越えて最後までお付き合いをしたという「成し遂げた、やりきった」という充足感を得られるかもしれません。

また、思い切ってそこを出て、自分たちらしい家庭をつくるという選択もまた正解です。最初はわだかまりが残ったようになっても、いつしか適度な距離感がお互いのよいところを見させるようになるかもしれません。また、仮によい関係に戻らなかったとしても、御主人が親御さんから精神的にも経済的にも独立する人間として成長するよい機会をあなたは与えることができた、夫婦としての絆を深めることもできます。

また、そのような関係はもう好ましくないとして、離婚を選択することもまた正しいのです。たいへんつらい決断で傷つくことも多い選択だと思いますが、あなたは自分の本心に正面から向き合い、自身で決断をすることができるようになるのです。自分の人生を自分で決め、精神的にも経済的にも独立し未来を自分の手で切り開くという強さを身につけるのです。

また、残念なことですが、自分や家族の誰かを命を止めてしまう、という方法でその生活にピリオドを打つ、ということもまたある意味では(魂の経験を積むという観点においては)、これも正解です。そのような激情、もしくは失望の気持ちで状況をそのようなかたちでかえることは、本当に本当に悲しく、あってほしくないことですが、魂は、自らの手で命を止める、という経験をして、そのときどのようなことを思うのか、周りはどんな反応をするのか?ということを知りたいと思いこの世に来ているのかもしれないからです。また、服役することで、今まで当たり前に思っていたことがどれだけ幸せでありがたいことなのかを知る素晴らしい気づきを得ることもあるかもしれません。もうこんなことはしない・・・。経験して気づきを得れば、もう次はその選択をすることはなくなるのです。


どれを選んでも、またこの方法以外を選んだとしても正解です。
全ては学び、魂の向上のためにあなたが選んだ経験なのです。

今の状況から何を得、どう行動していくか。
自分に向き合い、変化を起こそう(進んでいこう)とするとき神と天使はさらに力強くあなたをサポートします。

不慮の事故やあなたの学びにたいへんに遠い状況になってそれは神の計らいからも外れるようなときには、天使がサインを出し、ストップをかけます。


自分では気づかなくとも、魂は絶えず進化したいと望んでいます。
自らの決断で状況を変えること、状況が外部から変えられることに怖れを抱かないでください。そこから何を得、気づき、あらたに次行動できるかと前向きに受け止めてください。

川の流れと同じです。停滞は澱みとなります。

でも変わらない毎日、変えられない自分を責めてはいけません。これも聖なるタイミングのための待機時間のようなもの。今日の、今のこの休憩は次に進むための「大切な休息」であり、大ジャンプの前の「ため」なのです。


澱みはなんといったらいいか・・・。その状況に対して、他人のせいにして悪く言い続ける、責任転嫁して自分ではなく、相手を変えようとする、などの状況でしょうか。

でもその澱みですら、次におこる結果から本人に気づきを与えることになるでしょう。
人生で起こることに無駄はないのです。全ては計画通りです。

058.gif


長くなったので、以降は次回ブログにのせます。

今日は昨日の嵐から一転、よいお天気です。
昨晩は雲間からの夜空の色が素晴らしく、そこに月がくっきりと美しく見え、しばらく見上げておりました。

目と心がとても喜んでおりました。月と夜空に、そしてそれらの美しさを際立たせてくれた濃いグレーの雲たちに感謝しました。

       プロフィール用天使


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://flowerangelyurika.blog.fc2.com/tb.php/71-1d9dd763

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。