訪問いただいたお客様


カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

FlowerAngel中山ユリカ

Author:FlowerAngel中山ユリカ
・FlowerAngelセラピールーム代表
・占い・スピリチュアルを楽しく学ぶ「LightLifeLabo」講師

スピリチュアルカウンセラー
エンジェルセラピスト

リーディング、チャネリングを得意とし、カバラ数秘などを組み合わせた中山ユリカ独自の占術と併せてクライアントの人生、使命、未来展望、過去生などをお伝えします。

s-flower-frame039.jpg

FlowerAngelセラピールームより皆さまにお知らせです。

☆ 11/16(日)1dayセミナー

毎回1つのテーマに絞って三人の講師がそれぞれ得意分野から皆様に分かりやすく占い・スピの世界をご案内する占いセミナー、次回は11/16(日)渋谷にて開催です♪
テーマは「レイキマスター瑚河慧の、レイキヒーリング体験会」
詳しくは、こちらです☆



光あふれる毎日を。

皆さまにお会いできること、たいへん光栄にそして嬉しく思います。
これからも当ルームをどうぞよろしくお願いいたします。

FlowerAngelセラピールーム 中山ユリカ


IMG_1342b.jpg


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


QRコード

QR

全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
flower-back1099.jpg


皆様こんにちは。

2012年、お世話になりました。
世相は相変わらず混沌としておりますが、この年末、たしかに周りの空気がかわったと感じています。
2013年も今年よりさらにクリアな視点、想念で毎日を過ごしていきたいと思っています。

2013年が皆様に良い年でありますように。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。


Flower Angel セラピールーム
中山ユリカ


スポンサーサイト
いつのまにか、日付が変わっていました。

こんばんは、中山ユリカです。


今日2012年12月22日も

昨日2012年12月21日も

今年のあなたの誕生日も

喜びにあふれた日も

雨がずっと降っていた日も

悲しくて忘れられない出来事があった日も

怒りにうち震えた日も

すべてがあなたの魂にとって素晴らしい学びと向上をもたらす一日でした。


2012年12月22日で地球が終わるということはないと思います。

私たち人類は、深層にてつながっている集合意識で、個人個人がそれぞれに次元上昇していく道を選びました。

ここ2~3年の間に、皆さまそれぞれに、問題が起こったり、意識を変えざるをえないような出来事がありませんでしたか?


アセンションを唱えるスピリチュアルリーダーの方々の話の中で「葛藤」という言葉でよくでてきていました。

自分の中のふたをして見ないようにしていた部分が表面化した。

「いままでの精算」というような出来事があった。

なぜか分からないが問題が噴出している。


向き合うのはとてもつらいことだったかもしれません。

いま向き合っているところかもしれません。

でも正面から向き合って、乗り越えたとき、本来の自分に気づいたとき、私たちは魂を向上させ、そう、神と約束してきたテーマのひとつをこなしたことになるのです。


こうして神の意思(=自分自身の本質)とひとつになって軽やかになること、これが私たちひとりひとりの次元上昇、アセンションです。

それぞれの魂が何を経験したいとして現世に降り立ったか、にもよりますが、「アセンション」はおどろおどろしいものではないと思っています。

天使たちも盛んに「怖れ」を手放すようにといっています。


あなたになにか大きな変化はありましたか?

私はどうだろう・・・?と思ったら、あなたの周りを見渡してみてくださいね。

あなたのまわりにいる人たちはどんな人たちでしょう。

精神的に自立していて、一緒にいて居心地のよい方々に出会うことが多ければ、それはあなたが上昇して意識が拡大しているしるし。

また、毎日のあなたの気分はどんな感じですか。ときかれて

大小どんなものでもラッキーがよく起こるようになっているかも、割と幸せかも。すごく幸せかも!と思ったら、

それも同じくです。


そんなこと?と思われるかもしれません。

毎日の小さな、ときには大きめの、幸せを積み重ねていくと、雪だるま式にどんどん幸せな出来事がやってきます。

私たちは本当は、幸せになるためにこの世に生まれてきているのですから、たくさんの幸せと感動を体験してよいのです。


自然を大切にし、敬うことはとてもとても大切だと思います。

でも、アセンション、地球の滅亡、などの言葉で”なにか分からないけれど、いつ起こるか分からないけれども、人類には抵抗できないと思われるとてつもないモノ”に対して「怖れ」の気持ちでいっぱいにならないでください。

私たちの意識が、現実をつくっています。望まないならば、そこにフォーカスし続けてはいけません。


illust4494_thumb.gif


天使と女神たちが繰り返し伝えています。

怖れの感情は、その現実をも呼び寄せてしまいます。いますぐ手放してください。

希望、夢、愛、感謝、美しいもの、心地よいものであなたを満たしましょう。


あなたに素敵なクリスマスが訪れますように。

お祈りしています。


          アニマル天使小素材



日本の未来

こんばんは。

今日は、衆議院選挙などが行われて、今も選挙速報でテレビがにぎわっています。

東京はお天気も良く、私も午後、近くの投票所に行ってきました。

あの銀色のブースのようなところは、冬の投票には少し狭いものなのですね
皆さんコートを着た状態だと、用紙に書き込むたびに腕のあたりが当たり、投票の度に「多生の縁」を感じておりました。すぐ人に当たってしまい、「すいません」と言いながら、でも見ちゃいけないしなあとなんだかひとり忙しくしてしまっていました。


それぞれの想いがこめられた用紙が開かれ、数えられて結果になっています。
紙・・・選挙、政り事の「神」も私たちを導いてくれていることでしょう。

良い未来になることを信じています。


前回のブログにもう少し加えたくなったので、続きを書きます。

今の自分が明るく楽しく、幸せになるための、過去生からのメッセージ。

私が行っている過去生リーディングでクライアント様にメッセージをお伝えしているわけですが、メッセージをお伝えしたその後はどんなふうに進んでいくのか、お伝えしたいと思います。

ちなみに、自分の日常でも、過去生の自分がふいに出てきたり、瞑想中に訪れてくることがあります。
そのときはメッセージを受け取った後、そこにいたくなさそうにしているときは「メッセージをありがとう。これからの私に生かしていきます。だからあなたもその人生から自由になってくださいね。」というと嬉しそうにして、その後笑顔で天に帰っていきます。
何度も現れメッセージを与えてくれる場合もあるので、そんな感じのときにはそのまま「ありがとう」といってその場を離れます。


クライアントの皆さまとのセッションでも、過去生のご本人がその人生からの卒業を願っていると感じるときには天使にお手伝いをお願いして、クライアントさまとともに感謝し天に昇っていただいています。

過去生のご本人にとって、今ここに生きている自分というのは、愛する兄弟というか分身というか、とてもとても愛する存在だそうです。
だからでしょうか、最初、過去生の映像に悲しそうな様子だったり顔色悪く出て来られたとしても、途中から笑顔で元気そうになっていることが多いです(もちろん、最初からとってもいきいきしていて、私は大満足の人生を送った!だからあなたも大丈夫よ!!というメッセージででてくるときもたくさんあります)。

気づいてもらえて、そしてメッセージを伝えられたことが嬉しくて、と云い、クライアント様が涙するときは重なるように同じく過去生のその方も笑顔で泣いています。

               line07_011.gif


私のやり方は、問題に一番影響していると思われる過去生にチャンネルをあわせ、映像をみながら過去生の御自身とお話し、同時にクライアントの方にそれを伝えるというかたち(テレビみたいな感じで、私がそのテレビ画面の背景や様子、話している人の会話の内容を、テレビを観ていない人に「いまこんな感じでこう言ってるよ~」というふうに言葉で伝えているというかんじです)です。

クライアントの方にお伝えているときはだいたいその方の頭上に映像が出ています。
でもたくさん話したい人がでてくるときもあって、そんなときはひとつの映像(人生)をお話している途中に横から別の過去生の映像がでてきて勝手に話しだし、横からでてきたけど、いのまにか正面頭上キープ!みたいなときもあります。

割と、過去生で女性、という場合が多く、たくさんの前向きなメッセージ、情報をいただけるのでありがたいのですが、私の口が処理しきれず、でも話したかったんだなあ・・・と思って頑張ってお伝えします。
私、幸せだったから、あなた、大丈夫よ~。自信もって~って。

そんなときはクライアント様の頭上でお祭り


みんなたくさんの人生を歩んで、頑張って魂磨きしているんだなあと私も元気をいただきます。

セッションでのカウンセリング、ヒーリングはクライアントの方のためにさせていただくわけですが、している自分にも同時に癒やしと気づきが訪れます。

とてもありがたい、幸せなお仕事だといつも感謝しています。


            flower0889.jpg


            flower0888小小


こんにちは。

12月はなんだかやっぱり慌ただしいですね。あっという間に過ぎていきます。

過去生についてお話していますが、皆さまに思い当たることはありましたか?

今日は過去生を知ったり、何かの際に起きた出来事や沸き起こった感情が過去生での体験に基づいているのではないか・・・と感じて、気になっている方に続きのお話をしたいと思います。

私自身の体験で言うと、スピリチュアルなことを学ぶまでは、他の方に霊視してもらって「あなたは悲しい死に方をした」とか「つらい人生を過ごした」ときくと、いまの自分の言動のくせや思いがけない言動に思い当たることを見つけ、「だからこういうとき○○してしまうんだ・・・」と気づいていろいろなことが腑に落ちるとともに、「そのときの私はどんな気持ちだったのだろう」とか「つらかっただろうな、かわいそうに」としばらく気になってしまって、想いを馳せることが多かったように思います。

こんな以前の私のような、過去生を身近に感じて少しせつない気持ち?なんともいえないかわいそうな気持ち?になってしまっている方へ、少しだけ、アドバイスになれば・・・思って今日のブログを書きます。


過去生でのお話が自分にもたらされるときは、そこから気づきを得てこれからの選択、人生に生かしてほしい、というメッセージが込められています。

出来事の結果や人生自体が悲惨だったり悲しい内容だったとしても、そこに意識を向けすぎず、もたらされたメッセージに感謝して今の自分に意識を向けましょう。

同情しずきなくて大丈夫。

過去生にとらわれていると、過去生の自分もそのつらい、悲しいときのまま居続けることになってしまいますから

明るく、楽しくいきましょう。

過去生のあなたも、そんな幸せにしているあなたを一緒に感じたくてメッセージを送ってくれるのですから

         37525550_o12小

      flower-back1373.jpg


今日は少し昨日のお話にもちょっとつながる「過去生」というキーワードでお話をしたいと思います。


あなたはご自分の過去世での記憶がありますか?もしくは「知っている」という感覚がありますか?

普段、予期せぬタイミングでデジャヴ=既視感(きしかん、実際は一度も体験したことがないのに、すでにどこかで体験したことのように感じること・ウィキペディアより)体験をすることがありますよね。

もちろん、忘れているだけで本当はこの人生の中で何かで観たり聴いたりしたことだった、という可能性もあるでしょう。お母さんのおなかの中できいていたことだった、ということもあるでしょう。

でも、家族にきいたり、記憶を自分でたどってもどうしても思い当たることがないときは、そして、そのデジャヴ感が強烈で忘れ難いもののときには、あなたの過去生での記憶が引き起こしたものかもしれません。


line07_010.gif


この世に転生してくるときに、より感動と学びを得るためにそれ以前の人生の記憶を消してひとは誕生するのですが、それでもなお、魂に刻まれている想い、記憶・・・。強烈な感情を伴った経験なのでしょうね。

過去にも私自身の体験を記事として載せていますが、私が最初に強烈なデジャヴ体験をしたのは、学生の頃訪れたノートルダム大聖堂においてでした。

その旅行でいくつかの教会や歴史的建築物を訪れたのですが、ノートルダム大聖堂に入り、バラ窓を見上げたとき、勝手に涙があふれてしまい、自分でびっくりして恥ずかしかったことを覚えています。

美しいステンドグラスに素晴らしいと感動する前の、見上げた瞬間の出来事でした。そのとき、自分が泣いているのではないことはなんとなく分かりましたが、あとはよく分かりませんでした。

その後、スピリチュアルな力を持つ方々に修道女としても何度も人生を経験していると言われ、気になっていたいろいろな出来事がつながって、今ではそういうことだったのだ、と理解できるようになりました。


今も私の中に存在している、涙を流してその存在を私に教えてくれた別の私にアクセスすると(文字にするとややこしいですが)、彼女は今も多くのシスター方の中にいて、祈りを捧げています。そして、移動するときに立ち止まってそっと、でもちゃんと身体の向きをこちらに向けて、メッセージを寄せてくれる真面目な女性です。
彼女はその人生での修道女になるきっかけになった出来事も見せてくれ、それは今の私の人生でいずれきちんと精算しなければならないテーマの一つとなっています。

彼女は祈り続けています。
もう人生は終えていて、その映像を私に見せることで今の私へのメッセージをより鮮明にしてくれているとも言えるし、同時に、私と同じように、彼女もその人生をいま生きていて、いろいろな気づき、体験をしています。
たくさんの過去生の別の私も同時進行でいろいろな人生を送り、深層意識でつながって影響を与えあっています。

・・・矛盾している?

過去現在未来という過去から未来へときは進んでいるという三次元の時間の概念では矛盾した話になってしまいますが、宇宙には時間という縛りや概念はありません。

すべては今ここにあり、ひとつで、たくさんのピースは同時進行でそれぞれの「いま」を体験しています。



皆様こんにちは。

今年はとても寒い冬ですね。日本海側の皆様は雪でたいへんな思いをされているのではないでしょうか。

東京は今日も快晴で、カラカラとした空気です。

この雲一つないような青空に、冬の女神、雪の精たちへの祈りを捧げました。

強い浄化のパワーを持つ雪。晴れているこの地には、太陽からの強い光線が浄化の作用をしています。

おひとりおひとりに愛と光があふれますように。

たくさんの愛と光がひとつになって日本、世界中、そして宇宙を明るく照らしますように。


              ill_rose06_2.gif


今日は、過去生でたてた誓いを手放す方法についてお伝えしたいと思います。


過去のある人生においてたてた、清貧、禁欲(純潔)、従順、受難などの今生では必要のない誓いを断ち切るには、大天使ラジエルの力を借ります。

大天使ラジエルは「神の秘密」という意味を持ち、守護分野はサイキック能力、錬金術、聖なる魔法、秘儀に関する知識で、精神世界に目覚めた人やライトワーカーたちの能力向上に力を貸してくれる大天使です。

また、過去の傷を癒す力があるので、今回は大天使ラジエルに願い、不要な誓いを手放しましょう。

アファメーションが有効ですが、天使たちは無償の愛を持って存在し、呼べばたちまちのうちにあなたのそばに来て願いをきいてくれるので、心のこもった祈りであれば、文章や形式はそれほど重要ではありません。

一応、ご参考になるよう、アファメーションの例をお伝えしますね。

アファメーションは前向きな言葉を使い、心をこめて唱えます。
大天使をはじめ高次の善き存在、そして自分の潜在意識にもはたらきかけがしっかり行われるように・・・

「大天使ラジエル、あなたの力を貸してください。私は、私が過去にたて今の人生の障害のもとになっている不要な誓いのすべてを断ち切ります。前世から未来までの負の影響もすべて、永遠に天に解き放ちます。あなたの聖なる導きに感謝します。」

「不要な誓い」のところにそれぞれ具体的な言葉をいれていただいてもかまいません。

自分で宣言することにより、言霊のパワーがさらに願いの実現を早めてくれます。

また、大天使ラジエルをはじめ天使たちは、私たち人間が願ってはじめて私たちの思考言動に介入できるのです。
天使たちはいつもいつも私たちをよりよい幸せの方向に導きたいと思って存在しています。


          flower-back0731.jpg




           flower3810i.jpg


皆さま、こんにちは。
中山ユリカです。

すごくすごくブログ更新が止まってしまっていました。

日々の忙しさのほかに、少し自分で立ち止まってみたい気持ちがあるなあ・・・と思っていたら、いつしかこんなに日が経っていました

また、更新していきます。

今日は雑記ということでお許しください。

私は、2012年12月のアセンションに向けて、という大イベント前の覚悟というか、怖れや期待、というものはないのですが、なんだか少し自分の周りの空気というか、自分自身かな?が浮いている感じがしていて、何かなあ・・・と思っています。

浮いているといっても半身半霊の「浮く」ではなくて、使っているものが一斉に壊れたり、壊してしまったり、また、普段の生活の中で接したり見かけたりする人から「怒り」や「焦り」の感情が出ていたりいつもより濃い感じがして、自分の意識もそちらがつい気になって・・・という感じの浮いている感覚です。

あ、何かあってご機嫌が悪いんだ、という感じよりは、下からどんどん湧いてきているというか、螺旋状に押し寄せて本人の胸元や頭の先から出ているように感じます。

私自身の感情からも出ているのかもしれませんね。私が見る世界は私自身の鏡ですから。

のんびり、ゆったり進んでいるつもりなのですが、参ります~

年末で自分も日本中も忙しいと感じているだけかな?
私も、世界中も、浄化をすすめているところなのだといいな。と思います。


でも、「古いもの、価値観の終りと、新しい世界、始まり」というキーワードは感じます。

相変わらず時間が経つのは早いですが、どーんと大きくかまえて毎日を楽しみたいと思っています。


illust4494_thumb.gif


ブログでは、まだ、過去生でたてた誓いの外し方のお話が終わっていませんが、天使たちから、もう少し私たちの話、現在と未来に前向きな光をもたらす話をしていくようにとガイダンスを受けるので、その方向にもすすめていきます。

今までお話していることは、人生で選択したことは宇宙の法則的にはなんでもアリ、正しい選択。という感じで、読者の皆様を少し不安にさせている場合もあるようです。

大丈夫。

今までのお話は、どちらかというと、過去に自分が行ったこと、選択したことに対していまだになにかしらのネガティブな思いを抱いている方にお話してきました。
過去や今の自分を否定して後悔しながらそこに想いを置いたまま生きている・・・「よくなかった」と思う自分にフォーカスしたままでいるより、今、現在そしてこれからのあなたの行動、幸せにフォーカスするほうが人生は飛躍的に素晴らしいものとなります。


今までの自分の選択、行動に失敗はないということ。
自分を大好きで、自分自身が自分の一番の味方でいることがとても大切だということ。
天使たちが神の計らいとともにいつもあなたのそばにいて見守っているということ。
天使にきいたり、願えば、天使たちは喜んで応えてくれるということ。


私がお伝えしたいことは大まかにいえばこんなこと。

そして、これからも私たちとともにいてくれる天使についてお伝えしていきたいと思っています。


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。